他人を基準に考えないだけで成功する1%になれる

松田豊マインドセット動画

松田豊さんのユーチューブの動画の、私たち一人ひとりには無限の可能性があって、今の時代ならばそれが実現できる大チャンスにいるということに気が付きましょう!という重要な話の感想です。

今回の松田豊さんの成功法則動画は、大きく3つのお話からなっています。

あいかわらず、はっと気づきが起きる瞬間があったり、自分のことを言われてるようだ、、、とシュンとなってしまう内容もあります。

ですが、全てを見終わった後には動画を見る前の自分より少し変化しているはずだと思って視聴しています。

いつものことですが、松田豊さんの動画は時間をおいて見るとその度に違った見方が出来て自分が変化したことを実感することができます。

そしてこの学びの動画は、ユーチューブで無料で配信されています。しかも大量の動画が提供されています。

今すぐ無料で新しい情報を視聴して、自分の思考をバージョンアップできるのです。

他人を基準に考えないだけで成功する1%になれる

成功法則思案中☆51個めのパイロン

ゼロイチ思考をやめる

成功者は口を揃えていうのだそうです。ゼロイチ思考をやめる!1秒も後悔しない!強い生き方!

有名な成功者の本にも書いてあるようですが、力強いお話をシェアしていただきました。

周りの人間や親、政府、歴史などを疑ってみるということです。今の時代は、これまでの価値観を正しく再構築するタイミングなのだということです。

では、いったいどうすればいいのか?

ストレスフリーで思考をゆるく、身の回りに感謝して幸せを見つける

最初、松田豊さんの動画を見るようになったころのコンテンツで学んだ覚えがありますが、学校や教科書や先生などの話を鵜呑みにしてしまっているのに気が付きました。

そしていつも比較する基準は、義務教育に洗脳されたまわりの人たちなんです。

確かに古事記や風土記ですら、人の手で作られて書かれたものであり宇宙の歴史ではないのです。人の手によって編纂されたものであり、学校の教科書と同じです。

これからは、というかもうすでに個の時代なのですから、自分の寿命を世間体や会社の人に切り売りしたくないと深く思いました。

今は社会人になっていて教室の中の学生ではないので、あの頃のような陰湿ないじめは受けないし、嫌なことにはNOと言える中高年になっていますので問題なしです。

私は自分の寿命を自分のために使います。

転職してもいいや、、、と開き直って働いていますので、反対に嫌なことがなくなってきました。

不思議なものです。これが執着を捨てると全てがうまくいくということなのかと思いました。

誰でも情報発信できる便利な時代

今は、インターネットが発達しているので、大昔の勝ち組の都合のよい情報はまかりとおらない時代になっているのです。

嘘をつけばかならずばれる!神様は見ている。などと、子供の頃にすりこまれて育ちましたが、いつの世にも要領のよい悪運の強い人っているものです。

結局良い待遇や、良い相手に恵まれてしあわせそうに見えていたので、結局は世の中顔だな、世の中金だな、と思っていました。

また、私は田舎育ちでずっと貧乏で、母子家庭でしたので貧乏と自己否定の塩漬けのようになっていたマインドでしたので、松田さんのマインドセットのおかげで身軽にらくになりました。

※最初の1年間は、自分がどのように悲惨だったかということすら麻痺して感じていませんでした。2年目に7ステップに参加して過去を思い出したら、自分はおかしいと認識しました。4年目が過ぎたらいつのまにか世界が変わってパラレルシフトしていました。無料の情報だけでもここまでマインドが整いました。

根性や努力?そういえば昔そうだったわ(笑)

という感覚になることができました。

私は二年前に松田豊さんの35万円のテンプレートという教材を購入しましたが、最初は深くわかりませんでした。

それよりも、ユーチューブで配信されるほうの無料の動画を次々たくさん見ていました。そうして1年以上たってから35万円のテンプレートを見直したら、ああ、こういうことか!と理解できたのです。最初は豚に真珠、馬の耳に念仏状態でした。

日々配信される松田豊さんのユーチューブ動画を見続けることによって、思考が柔らかくなり貴重な教材の内容が理解できるようになったのだと思っています。

マインドセット、素晴らしいです、面白いです。

※ピラミッド建設の話についてのアンチからのクレームについての話も面白かったです。私は人柱やら奴隷やら凄まじい重い物が詰まっているのではないかと思っていましたので、ビールを飲みながらやっていたというのならビールやさんは儲かったんだろうなと思います。(笑)リーバイスのようですね。(笑)

松田豊さんのマインドセット等のたくさんの動画のお話は、私の脳の覚醒スイッチの錆を落として動くようにしてくれたようなものなのではないかなと思っています。もっともっと思考がふにゃふにゃになっていきたいです。

時間が収束しているというのが身体に刺しこまれているような気がします。

また、昭和40年代の思考で今日を生きている上司との間には、見えない川が流れているようにも思えてきています。

適当人間のほうが幸せに生きることができる

こち亀の両さんや、高田順二のように楽しく好きなように生きている人が理想です。

たしかに、両者は典型的なゴーイングマイウェイです。

部長の下僕ではないですし、どんな人の前でもいつもどおりの自分でいます。

世間体や、常識や、義務教育にどっぷり浸かっている人は、

「あ~あ、あんなことして悪いねえ」というはずです。

私の叔母はよくそういって「こんなマンガ下品でくだらない」と怒っていました。

また、年頃になったら良いところに嫁にいくのが大事なことで、あそこの家の次男がどうのとか、何々先生の息子さんがひとりだからどうのとか言ってる人と一緒に働いていますので、正直言ってうるさいなあと思います。

最近は相手にしないので私には話を振ってこなくなりました。

私は大波にライドオンしてスイスイと滑るサーファーではないかもしれません。

ですがビックウェイブプールで浮き輪をしてきゃーっ!といいながら楽しく流れて生きたいと思っています。

時空のサーファー

コメント

タイトルとURLをコピーしました