教科書にのっていない松田豊のマインドセット

松田豊マインドセット動画

世の中には、正規の方法と一部の人だけが使う裏技というのが存在するという話です。
教科書にはのっていない、この非常識なマインドセットが重要なんです。

マインドセットです。
すでに流通している情報で仕事をする人と、希少な裏技を使って仕事をしている人では圧倒的な差がひらいてしまうということです。

独りで戦うならまともに勝負したら絶対に勝てません

教科書にのっていない松田豊のマインドセット

私の過去は、パソコンで一人で稼ぐということに憧れて、無料の情報やメルマガに煽られながらただ記事を書き続け、ただ継続して書き続け、ただ今日も書き続け、私は今までアフィリエイトでお金が入金されたことは一度もありません。

無料ノウハウなどの初心者向けの情報で最初にすすめられる自己購入のセルフバックと、アンケートやポイントサイトなどのポイント還元はもらったことがあります。

10年ほどアドセンスにも登録していますが現在5000円ほどで、振り込まれるにはまだ遠い話です。

松田豊さんの教材も一つだけ持っていますが、具体的な作業についての教材ではなかったので作業内容は特に以前と変わらず成果が出たというわけではありません。

ですが、一番影響を受けて考え方が変わる重大な影響を受けたのは、無料で配信され続けている松田さんのユーチューブ動画でした。

続けて動画で自動的に情報が手元に届いてきて、成功者の考え方や波動に同調できて、最新の情報やヒントを教えてもらえる

購入した教材より、日々のユーチューブ動画で学びが深まっていったと思っています。

松田豊のユーチューブ

難しく考えないことと楽に考えること

もういろいろな情報や教材などにあらがわずに、あきらめてらくにゆるく好きなように楽しくやっていくことにしました。どうせ稼げなかったのですから。

そうしているうちにどこかの瞬間であ!これだ!と、閃きが降ってくるときがあるのです。という記事を読みましたが、なるほどな。と思いました。

実際に私もそういう瞬間がありました。

そういえば昔、ゲームでダンジョンで迷っても何回も同じところをグルグルしてもちゃんと制覇することができたことがありました。

あんな感じかなと思いました。

あの瞬間にマインドブロックが解除されていたのでしょうか?

マインドブロックが外れる瞬間はあの瞬間なのでしょうか?

それは裏技を使ってサクッとクリアした時のような瞬間なのでしょうか?

私が最初に詰まってファミコンの月刊誌で裏技を知ったのは、ファイナルファンタジーの塔のダンジョンでピンクのしっぽを手に入れる方法でした。

あとは「たけしの挑戦状」と「ドルアーガの塔」などです。

ドラゴンクエストはネットゲームになるまで全部買っていましたが、毎回必ず攻略本や裏技を使っていました。

私は、メタルキングの出没場所とゴーレムの出没場所でお金をためて、全員のレベルを40位にして、転職して全員がザオリク又はザオラルを覚えてからいよいよラスボスに向かうという遊び方をしていました。

スーパーマリオは3-3だったかな?階段からおりてくるノコノコだったかな?

あれを蹴ってマリオの人数を99人に増やしてやっていました。

土管を出たり入ったりしてさっさとクッパを倒しにいって、最後のピーチ姫のイベントを見るために何回もやってました。

あまり記憶がはっきりしてなくて今、びっくりしています。

ちゃんと裏技使って楽しんでましたね。あのころは。。。

裏技を使って楽をして楽しむには?

成功者から裏技を教えてもらう

成功者にマインドブロックを外してもらう

この2つは、まさにそのようなゲームの裏技の感覚なのでしょう。

今日この記事を書いている最中に、ようやくなんとなく、今更ですがわかったような気がしました。

追記

今ではいくらか学びがすすんできたのか、成功者の波動を感じる、成功者の真似をする、成功者の声だけ聴く、などということがすんなり受けいれられるようになりましたし、以前書いた記事を読むと「ばかだな、なにもわかっちゃいないな、こんなこと書いてはずかしいな」と思うようになりました。

いつか役に立つかもしれないと思い、捨てきれずにいた無料でもらった情報のPDFやたくさんのメルマガもすべて削除しました。

ついでにサーバーも変えて、ぺらサイトのドメインなども更新しないで全て綺麗に掃除しました。

今はとてもすっきりして、良いことがおこりそうな気がしています。

セルフイメージと収入は比例する

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました