松田豊コンサル

松田豊の競争しない稼ぎ方とは?

更新日:

競争するという事は、誰かに勝つという事です!

その時は良くても次回は順番に自分も負けるかも?

競争しない稼ぎ方についての記事を読み考えてみました。

今回も又励みになる内容でした。ありがとうございます。

 

競争しない稼ぎ方をするためのマインドとは?

 

世の中の人はいつも競争をしてしまいます。

そのように競争をし続けていれば、いずれは自分より強い人に追い抜かれてしまいます。

年齢を重ねて老いていくと確実に歳には勝てないです。

年をとると追い出されるボス猿のようなものです。

栄枯盛衰ということか、世代交代ということなのでしょうか?

とにかく、よい時はいつまでも続かないということなのでしょう。

私はそのように理解しました。

競争すると必ず負ける時がくる

競争をする、競争をし続けるという事は相手がいるということなので、必ず誰かに勝つという事なのです。

私の感想ですが、まるで歴史そのものだなと思いました。

歴史の中で君主はいつも戦っていました。

戦っていなければ謀反に怯えていたことでしょう。

そのため平和なら今度は使用人と戦うのでしょう。

 

松田豊さんのおっしゃる

絶対に戦ってはいけない

というのは、まるで歴史の中の賢人の言葉のようです。

競争する稼ぎ方は絶対にしてはいけないのです。

それはいつかは競争に強い人に負けてしまうということです。

私のような小市民の中高年にはお金と時間の無駄なのです。

 

競争はお金と時間の無駄

一人でこつこつネットで収入を得るのには、中高年には時間がたりません。

私の場合は副業ですので、帰宅して食後に作業することになります。

なので、てっとりばやくツールや自動でなにかできるものとかを探したり、他のメルマガで何かにつられたりして時間を無駄にしてしまいます。

他の情報に首をつっこんで、参加して、結局何も得られずに時間を無駄にして収入にもならないということを学びました。

だったら、最初から余所見をしないで決めたことだけ続けていく。

ひとつずつ、丁寧にやっていく。

そんな当たり前のことに今更ようやく気が付きました。

あせっていると派手なものの目を引かれるし、嘘の情報を信じてしまいます。

全ては自己責任なのですが、情けないです。

 

戦わないイコール参加しない

絶対に戦わないには絶対に参加しなければ良いのかと思いました。

参加しなければ戦えないからです。

  • 無料の情報に参加しない
  • 無駄なメルマガを読むことに参加しない
  • 便利そうな無料ツールを利用することに参加しない
  • 成功者のあらさがしに参加しない
  • 松田さんのコンサル生のように何があっても継続する

そうすればいつか道は開けると思っています。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

 







-松田豊コンサル
-,

Copyright© 51個目のパイロン 松田豊の成功法則思案中 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.