人生折り返し地点から垂直上昇の待ったなしブログ

51個目のパイロン 松田豊の成功法則思案中

松田豊心の在り方

松田豊のうさんくさい話

更新日:

怪しい場所や胡散臭い所ってなんか怖い気がします。

そういううさんくさい場所に成功が隠れているという

松田豊さんのブログの記事の感想です。


この記事の中で、松田豊さんがいうように

私が10代や子供のころだとして、

今の50代のおばさんの私にあって話したとしたら

絶対に怪しい、胡散臭い、変なことをいう人だとおもうでしょう。

「こうした方がいいかもよ?」

などとアドバイスされたりしたら

変なオバサンだなあ、うるさいなあ。

と思って近づかないと思います。

 

家族や友人にも、きっと注意するように言うでしょう。

あの人はに近づくな!と距離を置くと思います。

あの人は、頭おかしいんでないか?とか

あの人には、気を付けたほうがいいよ

と、アドバイスをすると思います

 

松田豊さんも同じようにそう思ったそうです。

若い時、無知な時、子供の時、奴隷マインドのときは、

よく知らないものや初めて目にするものに関しては、

とりあえず排除すれば自分の身は安全と考えてしまいますから

当然そういう反応になるでしょう。しかたありません。

 

そして、よくわからないものや、自分では理解できないものや人、

そういう知識不足や経験不足で理解できないものに関しては

とりあえず、「うさんくさいもの、怪しい危険なもの」

と、決めつけて、近寄らないでおけば何も害はないと考えます。

触らぬ神にたたりなしとか言いながらね。

 

うさんくさい場所に成功が隠れている

松田豊さんがいうには

うさんくさい場所に成功が隠れている

と、いうことです。

 

最近の例ではビットコインを最初に買ったアメリカの男性がそうでしょう。

今では仮想通貨投資の代名詞のビットコインですが

最初に出た頃にはいったいどれくらいの人が現在の価格を

想像できたでしょうか?

ビットコインができた2009年では価格は0.03$程度でした。

本日の価格はUSDT6409.45です。

このブログを書いている今現在

上記のようにビットコインは胡散臭いお宝の例ですが

胡散臭くて本当にだめなやつも当然ありました。

そういえば○アコインってどうなんでしょうね。笑

 

私もやられたMなフェイス

エムフェイスというのもありました。

ねずみ講みたいなシステムで

株の分割のように自分で自分のを増やすというか??

独自のショッピングサイトのものを交換できるとか?

何カ国にも増やしてるとか?

実際は中国のものでしたが。

 

今のアルトコインの青写真みたいなものだったのでしょうかね?

今ではログインどころかサポートしてた人達とか

全然見かけなくなりましたが。

あれはいったいどうなっちゃったんでしょうか?笑

 

ダマサレルヤツガバカ

トウシハジコセキニン

ゲンインジブンセツ

 







-松田豊心の在り方
-

Copyright© 51個目のパイロン 松田豊の成功法則思案中 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.