松田豊マインドセット

捨てないと得られない松田豊の語る成功法則

更新日:

やはり器の大きさなのかと思います、

 

成功する前は、自分の器も小さいので入るものも限られてしまう。

中には悪い習慣や執着や利己的な欲がぱんぱんに入っている。

新しいものが入る余裕がないのでチャンスは入ってきませんね。

と、いうイメージを持ちました。

指導者はいいました。

捨てながら進んでくださいね!

 

コップの中の汚い水の話

以前聞いた話にもあったのですが

コップの中に泥が沈んだ汚い水がいっぱい入っていて

1滴ずつ綺麗な水を入れ続ける

継続して成功する話というものと、

コップの中にはへどろ水が入っていて

かき混ぜると混沌カオスになる

苦しいし痛い思いをして気づく

上澄みの綺麗な水になるかまた沈んでヘドロに戻るか

一瞬一瞬自分で選択するという話です。

 

捨てるという話は、前回に思い出して書いた貸衣装やさんの社長の話と、

花屋の龍神信仰している奥さんの話などで、一回裸になる、というのは

見聞きして知っていましたので、具体的にイメージできます。

 

願掛けの好きなもの絶ちとは違う

私の大叔母が霊能力のある人で、神仏との間で約束するときに

「お茶断ち」をしていました。

私も母がクモ膜下出血で手術したとき、味噌汁絶ちをしました。

たばこの禁煙や、マクロビオティックでの肉絶ちとか、

マインドに関係ない「捨てる」経験もありますが

そういう見返りのための犠牲とか、健康のためとかではなく

「得るために捨てる」という意味だと重いました。

 

何かを得たかったら何かを捨てなさい

松田豊さんは、一人で自由に稼ぐ環境にあっても、

あえて一般のサラリーマンのように縛りを設定して己を律するそうです。

酒とかタバコや社交が無いそうです。

お酒が好きだったそうですが、そのお酒を捨てたそうです。

普通の人間関係も、世間の目も捨てたそうです。

精神の強さが成功につながっていることを感じざるをえません。

もっと、もっと突き詰めていく方だと思っています。

その背中を見続けたいと思っています。

捨てると成功する!







-松田豊マインドセット
-

Copyright© 51個目のパイロン 松田豊の成功法則思案中 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.