松田豊の言う成功しない人の条件とは?

更新日:

松田豊さんの成功法則についての動画を視聴した感想です。

この動画のテーマは今居る環境についてということでした。

環境が悪すぎると、改善するためにどんなにがんばって手を加えても、どんなに頑張って知恵を働かせても、どうしようもないのです。

まずは、汚い川を抜け出すことが大事です。

ドブ川からは何も生まれないという話

とても汚いドブ川というものがあるとします。黒く濁っていて、淀んでいる汚いドブ川です。

ゴミがたまっていて悪臭がするような川です。くさいヘドロがたまっているドブ川です。

そんな汚いドブ川を綺麗にするための方法です。

水槽を綺麗にクリーニングする時に使うような水を浄化するための薬品とかを使用してみたりします。

ほかには藻やコケを食べる「エビ」とか「タニシ」とかの貝などをいれても綺麗にはなりません。

環境が悪すぎると、改善するためにどんなにがんばって手を加えても、どんなに頑張って知恵を働かせても、どうしようもないのです。

松田豊さんの成功法則では、まずは汚い川を抜け出すことが大事だということです。

今すぐに環境を変える

今いる場所が良くない道を歩いているのだとしたら、もっと歩いて次の曲がり角がきたら曲がろう!と、考えるのが以前の私の考え方でした。

なぜだか「切りのいいところまで」とか「1段落したら」などが好きで、わかっているのに、あと少しとかいいながら悪い環境に耐えてしまうのです。

北国育ちの長い冬を耐え忍ぶDNAがあるせいなのか?は分かりませんがやはり貧乏マインド&奴隷マインドなのだと思います。

この状況は良くない!と認知した時点で、方向転換すれば良いのです。さっさと回れ右すれば良いのです。

一抜け、即抜け、逃げ出しても良いのです。

波動同調の法則なのですから、居心地が悪ければ良い所へ移動するのです。

そういうイメージを持つことができました。最近は「松田豊さんのマインドセット」が少しずつですが体になじんできたような気がします。

死ぬまで成功しない人

成功しない人というのは、汚いドブ川やゴミだらけのくさい川を綺麗だと思っているのです。

一生、死ぬまでです。 松田豊ブログより

これはとても共感しました。なぜなら私も同じように思うことがあるからです。

私は北海道出身ですが、何度も移住するきっかけになる出来事がありました。

その度に「内地は暑いから」とか「すぐ帰ってこれない」などと言い訳をしていました。

それとは反対に東京から帰ってこない親戚などには「帰ってくればいいのに」と思ったり、実際にそう言っていました。

ですが、一旦離れてしまい違う土地で生活するようになった今では、「本当にこっちに来てよかった。冬は暖かいし東京近いし野菜安いし。」とね。笑

同居の母も「もう寒いところに帰りたくない」と言っております。笑

まとめ

松田豊さんのいう成功しない人の条件とは、悪い環境から抜けださないこと。です。

通信高校に行っていたときの国語の教科書に載っていた井伏鱒二の「山椒魚」という話があります。

あの岩穴から出られなくなってしまった山椒魚のようにならずに本当に良かったと思っています。

まだまだこれからマインドセットを学び続けて、死ぬまで進化し続けたいと思っています。







-松田豊マインドセット
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

さらば!終身雇用制度!老後破産?問題無し!!

松田豊さんの動画を見てまたまたカルチャーショックを受けました。 とにかく私の中のいままでの昭和の常識が 次から次へと、まるでたまねぎの皮のようにむかれていきます。 学校の先生の話や、義務教育の洗脳の話 …

死にたくなったらこれを見て励まされる話

死にたい 自殺したい そんな方向けの対談動画を視聴しました。 壮絶な過去を持っていて、やはり自殺しかけた事がある。 けれども今は成功している! という内容の動画です。   会社で抑鬱状態でア …

捨てないと得られない松田豊の語る成功法則

目次 やはり器の大きさなのかと思います、コップの中の汚い水の話願掛けの好きなもの絶ちとは違う何かを得たかったら何かを捨てなさい やはり器の大きさなのかと思います、   成功する前は、自分の器 …

義務教育VS億万長者 松田豊のマインドセットとは?

この世の中に正解なんてありません。 松田豊さんが義務教育脳について語った中のフレーズです。 私もそうですが、一般に社会の常識としては人と同じだと安心してしまいます。 そして、いつも見えないけどみんなの …

2050年を先取りしてアセンションする方法

松田さんは2050年を目安に 大きく世界が変わると話しています。 人工知能AIの時代へ進化するということです。   2000年を目安にインターネットは、身近なものになりました 私も1999年 …

プロフィール

御訪問ありがとうございます。

管理人のメルモ51です。

マインドセットを学び物事の見方が変わってきました。

共感してくださる方がいらっしゃいましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿内容はノンフィクションです。

どこかで何かのお役にたてれば幸いです。

どうぞごゆっくりご覧下さい。

 

上の写真は懸賞で当たったハワイアンズです。

楽しかったです。